うらうらな日々。

スッキリシンプルに暮らしたい。モノを少なく、でも愛着のあるモノだけ、の暮らし。

December 2015


引っ越してから、とことん見直したマイシューズ。

「自分はモノ持ちではない」と思っていた私ですが、

ダンボール箱から出した靴をみて愕然・・・・


私は、大好きな靴をとことん履きたい人。

同じ靴をヘビロテする人なのです。


なのに、どうしてこんなにたくさんあるのだろう。


「履かない靴が、いかにたくさんあるか。」


まずは、それに気づくことから。


そして、履かない靴は、潔く手放す。



そして、手元に残ったのは・・・・




IMG_8362


本当に大好きな6足。


*何を残して何を手放すか。日々勉強中。
     ▼

トラコミュ 少ない服で着回す

トラコミュ 持たない暮らし

トラコミュ 少ないモノで暮らす



私のルール、「靴は6足だけ」。

これで十分だとわかりました。


こうして並べると、私は歩きやすい靴が好きなんだなと。

今ほぼ毎日履いているのが、ニューバランス。


しかも




IMG_7085


長男と次男も、ニューバランス^^;


でも、春になったらわたくし、コンバース率がアップすると思います。
なぜか今冬は、ニューバランスな気分なのでした。

こうやって、靴と向き合うのって、結構楽しかったりします。

6足だけ、と決めてから、ますます靴が好きになった私でした。

片づけが好き、に一歩近づいたかな。

次の記事、
「台所、スッキリ化計画」へ






無印良品とのつきあいは、結婚してからはじまりました。

かれこれ15年は経ちます。


転勤族の私たちは、国内だけでなく、海外にも何度か引っ越しています。

アメリカの住宅にもスッと馴染んでくれた無印良品。

頼りにしています。


わが家のお気に入りの無印コーナー


IMG_6163 copy


神奈川の新居でも、無印良品の収納アイテムが大活躍。
8割以上、無印のモノです。

ちなみに、断捨離しているうちに、

箱のなかはかなりスカスカになりましたが。


*無印関連記事

トラコミュ
無印良品アイディア帖


トラコミュ
* 無印良品( MUJI )との生活 *


トラコミュ
やっぱり好き MUJI 無印良品



特に買いたいモノがあるわけでもないですが、

ついつい、ふら〜っと無印のお店をのぞいてしまいます。

今実家の母がきていますが、実家にも無印アイテムが

じわじわと増えているそう。

和室とも抜群に相性がいいですもんね^^

1

ちなみに、ダイニングテーブルも、無印の無垢材のモノ。

わが家の家具の中で、一番のおきにりいです。


次の記事
「私の靴はこれだけ、の画像」へ





あまりお見せしたくない代物ですが、

過去のお家の恐怖画像を、勇気を振り絞って公開。


My シンプルライフの記録になるかな、と。


ごめんなさい。ほんと、お恥ずかしいですが・・・




・・・・・



IMG_5746

ちょっと控えめに小さな画像で。

デスクの上は大惨事。

しかも、子どものモノではなく、私のモノです。。。
(子どもがいて片づかないという口実は使えない・・・)

インテリアはすごく好きなのですが、片づけは・・・・(汗)


そしてその2。

IMG_5756

とある日は、また少し違った散らかり具合。。。

雑貨、キッチンのもの、サプリメ
「散らかるのはモノがあるから。モノが少なければ、散らかることもないのでは?」

とふと思ったのがきっかけ。

机の上に40個ぐらい、ぐちゃら〜とモノがありますが、

「もしこれが、10個しかなかったら?」

10個ぐらいだったら、こんなぐちゃ〜っとはしない・・かも??


というわけで、徐々にコツコツ、時には大胆に手放し、

かなりスッキリ なわが家に変わったと思います。


IMG_8124
(玄関がスッキリしたので、たたきの掃除がかなりラクになりました)

スッキリへの道はまだ現在進行形、日々勉強中です。

いつもこちらで学ばせていただいてます

トラコミュ
シンプルライフ


トラコミュ
シンプルで豊かな暮らし


トラコミュ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


引き続き、がんばります!
家の中だけでなく、いつもココロもスッキリしていたい私でした。

次の記事
「無印良品と、スッキリ暮らす」へ





モノを少なく、シンプルに暮らしたい new!
(ブログをお持ちの方は、ぜひ情報交換しましょう*)



引っ越して、しばらくの間はわが家のキッチンにあった「水切りかご」ですが。


なくなりました。さようなら〜

うん、気分爽快です!

IMG_6346

かわりに、小さなまな板立てが1つと、

リネンのキッチンクロスをいつもスタンバイ。


まな板立てには、まな板やフライパンの蓋を立てたりする以外にも、

画像のように食器類をななめに置いたりして、

早く乾くように工夫をしてます。


愛用していた無印の水切りかごは、欲しいという人がたくさんいて、

あっという間に貰われていきましたとさ。

やっぱり無印の商品は、大人気。貰い手がすぐに見つかります。

にほんブログ村 トラコミュ
無印良品アイディア帖




お客さんがいたり、洗いモノが多いときは、

素直に現代のすばらしい発明品である「食洗機さま」に頼り、

朝食時など洗いモノが少ないときは、ササッと手洗いしています。


IMG_7758


天気のいい日は、冬でも窓を開けて、新鮮な空気を循環させて。

空気はもちろん、家の中にあるモノも上手に「循環させる」。

溜まらないように、出すこと。

ゴミはもちろん、使わないモノや着ない洋服、履かない靴も、出す。

さようなら〜

次の記事
「恐怖のごちゃごちゃ画像 わが家のビフォーアフター」へ




お家の出入り口である玄関。

帰宅したときに、玄関がスッキリしていると、それだけでうれしくなりますよね。

もし、家がぐちゃぐちゃしていたら・・・・ぞぞぞ。


うん、やっぱり玄関はスッキリがいい。

帰宅するたびに、そう思っていました。

わが家のスッキリ暮らしのきっかけは「玄関」。

玄関から、ミニマルでシンプルな空間が

少しずつ広がっていきました。


IMG_7957


わが家の玄関すっきりルールその1。

「玄関のたたきに出しておく靴は、人数分だけ」。

5人家族だから、全員家にいるときは、5足だけある状態。

自宅にいるのが私だけのときは、

この1足だけがちょこんとたたきに佇んでいる。

このスッキリとした光景が好きなのだ。


IMG_8093


そして、ルールその2。

「できるだけ玄関の床にはモノを置かない」。

理由は、その方が掃除がラクだから。

主婦に優しい「ラクチンルール」。

ラクはいい。心地よくてうれしい。

ちょっとした工夫が、時短につながり、

貴重な時間を、自分の好きなことに使える。

・・すると、毎日がもっと楽しくなる。


そんな気がする私でした。^^


次の記事
「台所から水切りかごがなくなりました」へ






さて。

3月に神奈川に引っ越した私たちですが、インテリアはより心地いい方に

変化しているなぁと感じます。

光と風が通る、開放感のある家。

子どもたちが自由に走り回れる空間。

毎日の家事がラクになるような、ママに優しい空間(これ大事!)

そして、毎月のようにわが家にやってくる両親や、毎年夏に1ヶ月間同居する

テキサスの義両親が、快適に過ごせるような家でありたい・・・


そう意識しているうちに、どんどんシンプルで、モノの少ないお家になりました。


IMG_6328


光が降り注ぐ窓辺、入居時についていた遮光カーテンとレースのカーテンは

「全撤去」でスッキリさせました。

そして、グレーのストライプのカーテンをつけたのですが、

窓の片側だけにあって、「ちょっと直射日光がまぶしいな」、というときだけ使う。

窓を全部カバーしたくない。


わが家は転勤族。

まだしばらく神奈川にいますが、身軽に引っ越しができるように、

持ちモノを改めて見直しています。

2016年をスッキリ迎えたいので、今月はモノ見直し月間です^^

次の記事
「玄関からはじめる お家スッキリ計画」へ


↑このページのトップへ