はじめて訪問される方は、こちらからどうぞ
 ↓↓
自己紹介

転勤族の5人家族。引っ越し時に
「荷物が1ヶ月間届かない」という
ハプニングがきっかけで、モノを少しずつ
手放してミニマリストに。
モノが少なくなったおかげで、苦手な家事も、
ラクに楽しくこなせるようになりました*
 
読者登録していただくと、更新のお知らせが届いて便利です^^

***************

じつは私、かなりのノート好きです。
ご存知の方も多いと思いますが、ノートとスケジュール帳のマニアです。

朝のノートタイムで夢が叶った!ミニマルに暮らすみしぇるさんの朝習慣
 (朝時間.jpのサイトへ)

IMG_7068
 (*去年のスケジュール帳 ウィークリーは縦型/ページ下部にDoneリストでがんばった感アップ!)

年末などに手帳を手に入れたときって、

「よーし!来年はがんばるぞ〜!

と意気込んで、色々と書き込んでいくのですが、
日がたつにつれて、書き込みは減っていき、
手帳が徐々に機能しなくなっていったり・・・

そうなると、何だかもったいないような気がしますよね。

手帳やノートを使いこなし、自分の暮らしの軸にすると、
様々なことがうまく回り始めて、暮らしはどんどん充実していきます。

手帳をつかいこなすためには、まず

「朝いちばんに、手帳をひらく」

ということを習慣にするのがオススメです。

ノートや手帳のトラコミュがなかったので作りました♪

トラコミュ 手帳とノートで暮らしを楽しむ♪
  (お気軽にトラックバックしてみてくださいね^^)

IMG_1521
(旅先でも、朝スケジュール帳をチェックしています)

まずは手帳と仲良くするために、「毎朝手帳をひらくこと」。

私は旅行中も手帳を持ち歩き、旅先でも朝起きたら手帳をひらきます。

もちろん、内容を充実させたり、
あれこれ工夫して書き込むこともいいですが、
まずは手帳を身近なものにするために、
「毎朝ひらくこと」が有効です。
なんでも21日間つづければ、習慣になるのは不思議です。

手帳をひらいたら、そこに書いてある今日の予定を確認します。

仕事のこと(取材、打ち合わせ、撮影、原稿チェックなど)
子どもの予定(園と学校行事、習い事、旗持ち・水やり当番など)
その他(家事、銀行振込、誕生日・記念日、新月・満月、など)


ちなみに私は、マンスリーページに、
次のように色分けして書いています。

・仕事のこと → 
・子どものこと → 
・その他 → 

目に見えない「時間」を頭で管理しようとすると、
忘れてしまったり、時間切れになってしまったり・・

IMG_4505
 (「スキマ時間」をみつけたいときに、私がやっていること。まずはスケジュールを書き出してみる)


書いただけで満足しないで、ひらいて「見る」こと。
そうすることで時間管理が上手になるように思います。

スケジュール管理は、「頭の片づけ」、そして「未来の整理」だと感じます。

 よかったらこちらもどうぞ

トラコミュ 時短家事の工夫

トラコミュ シンプル思考&暮らし

トラコミュ 楽しい家事時間

↓ いつも応援クリックありがとうございます!
IMG_3354
画像は実家の愛猫・りゅう(メス・21歳 


☆私のインスタグラムはこちら↓
aikon

前著3冊(お読みいただきありがとうございます
ミニマルに暮らす with 無印良品 シンプル生活 55のヒント 家事がラクになる、心が軽くなるラクする家事 10の法則 [ みしぇる ]