転勤族の5人家族。引っ越し時に
「荷物が1ヶ月間届かない」という
ハプニングがきっかけで、モノを少しずつ
手放してミニマリストに。
日々暮らしをシンプルにするべく、
様々な工夫を楽しんでいます。
読者登録していただくと、更新のお知らせが届いて便利です^^

********************

9月7日、無印良品の収納アイテムに

新しいシリーズが登場しました!

はじめてポリプロピレンシリーズが出たときには

かなりの感動でしたが、

今回の新シリーズは、一体どのような商品なのでしょうか。

24
無印良品らしく、軽量でシンプルなデザインです。

名前の通り、ケースはやわらかく、とっても軽い。

素材は、100%ポリエチレン。

水回りでも使用できるのもうれしいですね。


このポリエチレンケースの種類は全部で5種類

小さいモノから紹介すると・・


①やわらかポリエチレンケース・ハーフ小(490円)
4549738749493_400

②やわらかポリエチレンケース・小(590円)

4549738749493_400
③やわらかポリエチレンケース・ハーフ中(690円)

4549738749509_400
④やわらかポリエチレンケース・中(790円)

4549738749479_400

⑤やわらかポリエチレンケース・大(990円)


4549738749486_400


持ち手がついているタイプは3種類。

小さなサイズのモノは持ち手なしです。

この持ち手のあり・なしで

収納するアイテムや場所も変わりますよね。


この持ち手ありのケースは、

子どものおもちゃやランドリーアイテムなど

収納したらよさそうな気がします。^^


それから、さすが無印良品。

重ねて収納できるようにするために

別売りのふたが「2種類」あります。


①ハーフサイズ(190円)
4549738749516_400
②通常サイズ(290円)
4549738749523_400
ちなみに、フタだけは「ポリプロピレン素材」のようです。

半透明なので、中のモノが透けて見えるのがGOOD!


ここからはあくまでも個人的な感想になりますが、

私は、やっぱり「ポリプロピレンシリーズ」の方が

好きです。

形、色、素材、触った感触。

ポリプロピレンの方がより無印良品らしい

商品のように感じました。



ポリエチレンケースは、形がポリプロピレンのメイクボックス

シリーズによく似ていますが、両者を比較すると

ポリプロピレンに軍配が上がります。(私の場合)


ただポリエチレンならではの大きいサイズのモノが

あるのはとてもいいと思います。

ひょっとしたら、収納するモノによっては、

ポリエチレンの大きさがピッタリだった!

ということもありますので、まずは店舗で実物を見て

購入されるのをおすすめします^^

トラコミュ MUJI 良品週間(9月開催決定!)

トラコミュ 無印良品アイディア帖(私の管理トラコミュです)

トラコミュ 無印良品で買ったもの♪


↓ いつも応援クリックありがとうございます!

IMG_3354

画像は実家の愛猫・りゅう(メス・21歳 


\ 本が発売になります!/

Amazonで予約がスタートしました。

>>「1日1つ、手放すだけ。好きなモノとスッキリ暮らす」

532d71aa

*9月26日発売予定

☆私のインスタグラムはこちら↓
aikon

前著3冊(お読みいただきありがとうございます
ミニマルに暮らす with 無印良品 シンプル生活 55のヒント 家事がラクになる、心が軽くなる ラクする家事 10の法則 家庭科2の私でもうまくいく