IMG_0431 copy
・・・私のインスタグラムはこちら・・・



毎日暑いですね〜。


さて今日は「洗濯機」のお話を。


先週辺りから、白いモノを洗うと、

小さなカスのようなモノがくっつくのに

気がつきました。


わが家の洗濯機は去年故障して、

大家さんが新しいものを購入してくれたばかり。

新品だしさほど汚れていないだろう・・

と思っていたのですが。


じつは、

かなり汚れていたのです!!


今回、洗濯槽をリセットするために

使ったのはコレ。


IMG_0728


ドラム式洗濯機にも使え、

環境にも優しいものをチョイス。

「汚れがごっそり・・・」

本当かしらと思いながら。


すみません、今から汚れ画像を載せますので

見たくない方はスルーしてくださいね^^;













IMG_0729


ひぇー!!!!!


去年買ったばかりなのに、

こんなに汚れるものなの?!!


しばし言葉を失うほど、汚れが浮かんでました。


ネットで調べて見ると、洗濯機は裏側に排水が

いきわたるようにできているため、

そこに石鹸のかすや衣類の汚れなどが

付着しカビてしまう。

新品の洗濯機でも数カ月でカビが生えるそうです。



な、なんとー!!


そして、洗濯槽モードで6時間ほど洗浄して。


アフターはこちら



IMG_0731


うぉー!!

新品のようにピカピカになりました。

以前使用していた洗濯機は、

実はアメリカ製のモノでしたが、

カビなどの汚れとは無縁でした。

ハワイやカリフォルニアに住んでいたときも同様。

汚れやすいのは、日本の洗濯機だけ?!


洗濯槽は、2−3ヶ月に一度は洗浄した方がいいそうです。

次回の洗浄のタイミングを忘れないように

スケジュール帳に書いておこうと思います。


結論。

「洗濯槽の汚れが、ごっそり!」

は本当にその通りでした。

今回使用したものは、

かなり評判のいいクリーナーのよう。

「過炭酸ナトリウム」は、水に溶けると炭酸ソーダと水、

酸素に分解される自然素材。

小さな子どもがいる家庭でも安心して使えますね。


おかげで洗濯機がすっきりとリセットされて

気持ちがいいです^^


ブログ用
「毎日すっきり暮らすための わたしの家事時間」

おかげさまで、新刊の予約がはじまりました。


\ いつも参考にしています! /

トラコミュ 無印良品アイディア帖(私の管理トラコミュです)

トラコミュ 無印良品で買ったもの♪

トラコミュ MUJI 良品週間(次回は秋頃?!)

IMG_3354


\ 本を出させていただきました /

夢を引き寄せる 魔法の家事ノートのつくりかた  

>>その他の私の本はこちら